稲作日記 9月12日(金) 6:00 晴れ

手前のもち米はまだ緑がかっているものもありましたが、他のコメは黄金色で、稲刈りが、待ち遠しくなりました。

稲の大きさは約100センチ、茎の本数は23本、一つの穂にお米150粒くらいでした。

稲刈りの終えた隣の田んぼに白い鳥やすずめがたくさん落穂ひろいにきてました。

福来園の手間暇かけた堆肥で育ったお米は、さぞかし美味しい事を鳥たちも、よく知っているかと思います(^^♪ちなみに家も福来園さんのお米をたべてますが、美味しいし、何より安全なのが、子育て家族には有難いです(^^)         馬場家族でした~

 

 

P1040804P1040805

P1040806P1040807

広告
カテゴリー: 観察日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中