稲作日記 9月16日 (月)敬老の日 小雨 午後4時頃

稲刈りの1週間前になりましたが、田んぼの様子をレポートします。

小雨まじりの敬老の日になりました。

早いもので田植えから、はや5ヶ月あまりが経ちますが、見て驚きです。

大きくなりました!

そして立派な穂が頭を垂れています。元気に育っています。

背丈は、伸ばすと約100センチかな。茎数も写真のように多いです。(すみません。茎数を数えることを失念しました。)

今年の夏は日照時間が短く生育を心配していましたが、たくさん実っているようで、安心しました。

子供たちがカエルを追いかけて、田んぼの真ん中に追い込んで捕まえる姿が目に浮かびますね。

今年も大きな殿様ガエルがいるんでしょう。捕獲コンテストありますよね?

 

ふと見ると、田んぼの横の里芋が巨大で驚きました。

ひまわりさん達も去っていった夏を惜しむように咲いていました。

台風が心配ですが、参加したみんなの力を合わせて稲刈りを頑張りましょう。

森下ファミリーのレポートでした。

 

 

広告
カテゴリー: 観察日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中